FC2ブログ
過去の試合記事・画像を置いています。

2006/09   12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2006/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0131.jpg

今日の第2試合で藤村亜矢と中条ともみが対戦した。
藤村はジュニアヘビーの試合パターンにどのくらい対応できるか、中条は普段の格上相手の試合とは違った部分を見せられるかというところがポイントになる。試合はキャリアに一日の長がありウエイトもある中条が優勢だが、藤村も新技のスクールボーイなどをみせる。

0132.jpg
中条はフライングソーセージ、ネックブリーカーと重量感のある空中技を中心に攻めるが藤村もなかなかフォールされずに粘る。だが最後はジャンピングヒップドロップから中条が藤村をフォールした。

○中条ともみ(8分04秒 体固め)藤村亜矢×

スポンサーサイト
0121.jpg

この日メインのタッグマッチでは奥野・伊藤組と北川・MIYUKI組が対戦、伊藤がトップロープからのバックフリップでMIYUKIをフォールした。
だが試合後に北川が珍しくマイク。
「いつまでもこんな調子で行くと思うなよ?こっちにも秘密兵器があるからな、まあ楽しみにしてるんだな。」
北川の言葉は新メンバーの登場を意味しているのか、誰かがヒール側に動くのか。その展開は不透明である。

奥野美紀子 (16分43秒 片エビ固め) メドゥーサ北川
○伊藤裕美                  MIYUKI×
0111.jpg 0112.jpg

先日デビューした篠田美沙緒と藤村亜矢は、ほとんどの興行の第1試合で対戦している。
ここまでのところ体格と身体能力で勝る篠田が全勝しており、藤村はデビュー以来いまだに勝ち星がない。今日の試合もこれまでと同様にドロップキック、エルボー、逆エビ固めなど基本技の応酬が中心だった。一方的に攻められる場面の多かった藤村もエルボーやドロップキックを中心に攻撃を見せるようになってきている。
しかしながら藤村が篠田から初勝利をあげることはできなかった。粘ったものの最後はボディスラムからの押さえ込みで篠田の勝利。

0113.jpg

○篠田美沙緒(7分20秒 体固め)藤村亜矢×

 | Copyright © POSERRUMBLE ARCHIVE All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。