FC2ブログ
過去の試合記事・画像を置いています。

2011/10   123456789101112131415161718192021222324252627282930  2011/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2133.jpg

ルナティックがシングルマッチで大谷麻美と対戦した。
大谷は試合開始直後から攻勢に出てエルボーや首投げ、ボディスラムを連発していくが、ルナティックは足への攻撃で大谷の動きを止めてグラウンドでの関節技に持ち込む。
試合途中からはルナティックのペースで試合は進み、ルナティックがトラースキックからのDDTで大谷をフォールした。

○ルナティック(12分25秒 片エビ固め)大谷麻美×
スポンサーサイト
2132.jpg

霧島晴海と吉見有紀がシングルマッチで対戦した。
試合は力比べから始まったが、霧島がパワーで吉見を圧倒した。吉見も投げ技や関節技ではテクニックを見せたものの、試合の流れは霧島がコントロールし、ラリアットで吉見をフォールした。

○霧島晴海(6分50秒 片エビ固め)吉見有紀×
2131.jpg

水野亜紀と平島玲がシングルマッチで対戦した。
試合開始から平島がドロップキックなどの飛び技を中心にして水野を攻めこんで無理矢理に押さえ込みにいくが、水野も打たれ強く平島の攻撃を受けてから反撃。
逆エビ固めなどのグラウンド技から飛び技に移行し、スワンダイブ式ドロップキックからローリングクレイ ドルで平島をフォールした。

○水野亜紀(8分18秒 ローリングクレイドル)平島玲×
2121.jpg 2122.jpg

相川遥香が体調不良で引退することとなった。相川は練習中に腰を痛めてから腰痛が持病になっていたが、肘の状態も悪くなり先月末から欠場していたが、故障が深刻で日常生活に支障が出る危険があるため会社と協議のうえ引退を決めた。
相川の希望で引退試合が組まれることになったが、体調を考慮して試合時間は10分で対戦相手は同期の渡辺美帆となった。
これまでの試合と同様に相川が優勢で渡辺を攻める展開で始まったが、相川の動きは鈍く渡辺がドロップキックやボディスラムで反撃する。相川はスクールボーイなどでペースをかえようとするが体が動かないので技が続かない。

2123.jpg

渡辺はドロップキックの連発から相川を押さえ込みでフォールしようとするが、相川は必死に逃れようとする。フォールのカウントが入る前に試合時間が経過し、試合は引き分けで終わった。
試合後には引退セレモニーがあり、相川からも会場への挨拶があった。

相川遥香(10分00秒 引き分け)渡辺美帆
2111.jpg 2112.jpg

山本里英&MIYUKIの現王者チームが木村多香子・渡辺香奈とタッグマッチで対戦した。
試合は意外にも木村と山本の先発で始まり、山本が首投げからのヘッドロックからグラウンド技で木村を攻め込むが、木村も近距離のドロップキックか ら山本を逆エビ固めにとらえる。山本がロープに逃れたところで木村組は渡辺に交代、渡辺もボディスラムからジャンピングネックブリーカードロップと山本を 攻める。山本は体勢を入れ替えてロープに振った渡辺にキチンシンク、スリーパーホールドと反撃、自軍コーナーでの渡辺に2人攻撃からMIYUKIに交代す る。
MIYUKIも渡辺にキチンシンクからフェースクラッシャー、ロープを使ってのニードロップと技を出し、DDTでフォールするがカウント2。

2113.jpg 2114.jpg

MIYUKIはコーナーを使ったラフファイトやキャメルクラッチで渡辺を痛めつけるが、渡辺もエルボーの連打からヒップアタックで反撃し木村に交代。木村 はMIYUKIをロープに振ってローリングエルボー、ブレンバスターとMIYUKIにダメージを与え、コーナーから渡辺がフライングボディアタックで MIYUKIをフォールするが山本がカット。
渡辺はMIYUKIを引き起こしてフィッシャーマンズスープレックスの体勢に入るが山本がキックで妨害する。山本とMIYUKIは渡辺に2人攻撃のフェイスクラッシャーを出し、山本がファルコンアローで渡辺をフォールするが木村がカット。レフェリーが木村に注意を向けている間に、山本が渡辺をとらえてMIYUKIがコーナーポストから胸元への前蹴りで渡辺をフォール。現王者コンビが勢いを見せつけて勝利した。

 山本里英(12分35秒 片エビ固め)木村多香子
○MIYUKI                渡辺香奈×
2091.jpg 2092.jpg

伊藤裕美と藤村亜矢がタッグマッチで宮内マリア&加藤佳恵組と対戦した。

試合は藤村と加藤の先発で始まったが、加藤や宮内との体格差で藤村は苦戦し逆エビ固めやダブルのショルダータックルなどを受けてしまう。藤村は宮 内にボディスラムからフォールされるがカウント2で返し、宮内をコーナーに押し込んで伊藤と交代。代わった伊藤は宮内にネックブリーカードロップからキャ メルクラッチ、ボディスラムからエルボードロップと攻め込む。
さらに伊藤は宮内をハイアングルのボディスラムで投げると藤村にタッチ、伊藤が藤村をリフトアップして宮内の上に落とす合体ボディプレス。藤村はそのまま宮内をフォールするがカウント2。

2093.jpg 2094.jpg

藤村はコーナーに上って宮内をミサイルキックでフォールするが加藤がカット。加藤と宮内は藤村をロープに振ってツープラトンのクロースライン、ここで宮内 と加藤が交代。加藤は藤村にジャンピングニーパッド、ココナッツクラッシュと得意技を出していくが藤村はコーナーに逃れて伊藤と交代。伊藤は加藤に膝蹴り やボディスラムを出すが、加藤もエルボーで反撃して宮内と交代。宮内は伊藤にサイドスープレックスからバックブリーカー、加藤とタッチしてダブルブレンバスターからフォールに行くが伊藤はカウント2で返す。 加藤は伊藤にジャンピングニーパッドを出すが、二発目を狙ったところを逆に伊藤がロープに振って加藤にラリアット。伊藤はギロチンドロップで加藤をフォールするがカウント2。
伊藤は藤村にタッチし、藤村が加藤にミサイルキック。藤村はジャックナイフ固めで加藤をフォールするが宮内がカットする。宮内組は宮内が藤村を ロープに振り、加藤がジャンピングニーパッドという変則的な攻撃で受けのタイミングをずらして藤村にダメージを与えてフォールするがカウント2。さらに加藤 は藤村を持ち上げると初めて見せるチョークスラムでたたきつけフォール。藤村は返せずに試合終了、宮内&加藤組が加藤の新必殺技で激戦を制した。

宮内マリア (16分29秒 片エビ固め)伊藤裕美 
○加藤佳恵                藤村亜矢×

 | Copyright © POSERRUMBLE ARCHIVE All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。