FC2ブログ
過去の試合記事・画像を置いています。

2012/06   12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2012/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2413.jpg

MIYUKIと平島玲がシングルマッチで対戦した。平島は前座試合では他の軽量級の若手選手とかなり互角の試合をしているが、MIYUKI相手にはペースをつかめずに苦戦する。
MIYUKIはラフファイトで平島を痛めつけるとフェースクラッシャーからバックドロップでフォール。MIYUKIが余裕を持って勝利した試合となった。

○MIYUKI(5分28秒 体固め)平島玲×
スポンサーサイト
2412.jpg

木村多香子と大谷麻美がシングルマッチで対戦した。
序盤に大谷がボディスラムや逆エビ固めなどの力技で押す場面もあったが、試合は全般的に木村が優勢で進んだ。
大谷は途中でラリアットからの押さえ込みなどを見せるがフォールには結びつかず、木村がフライングニールキックで大谷をフォールした。

○木村多香子(9分48秒 片エビ固め)大谷麻美×
2411.jpg

伊藤裕美がシングルマッチで渡辺香奈と対戦した。
渡辺は試合開始から積極的に伊藤に対して攻め込んでいくが、ドロップキックやヒップアタックに対して伊藤もショルダータックルで反撃する。渡辺はフィッシャーマンズスープレックスをねらうが伊藤はこらえて逆にブレンバスターで返す。伊藤は渡辺をカナディアンバックブリーカーに担ぐとパワーボム気味にマットにたたきつけてフォール。まだ力の差があることを見せた。

○伊藤裕美(12分5秒 エビ固め)渡辺香奈×
2401.jpg 2402.jpg

2度目のジュニアヘビー級王者となった藤村亜矢の最初のタイトルマッチは中条ともみとの対戦であった。昨年ジュニア王者となった藤村は中条を相手のタイトルマッチに敗れ、一度も王座を防衛できなかった。今回もまた同じカードということで試合の行方が注目される。
試合では藤村がグラウンドでのストレッチ技や投げ技で序盤から積極的に動いていく。中条はグラウンドでは劣勢だったが打撃戦に持ち込み、エルボーやキチンシンク、フェースクラッシャーなどで反撃する。さらに中条はコーナーポストやロープを使ったラフファイトで試合を自分のペースにする。

2403.jpg 2404.jpg

中条は藤村を場外に落とすと、場外で鉄柵攻撃からチェーンを使って首絞めなど、道具をうまく使って藤村を痛めつける。中条は藤村をリング内に戻すとDDTからフォール、だが藤村はカウント2で返す。
中条は藤村を引き起こそうとするが、藤村は首固めで切り返す。中条はカウント2で返すが、藤村は中条をロープに振ってドロップキック、ヘッドシザースホイップで反撃する。藤村は中条を鎌固めにとらえるが、中条はこらえてどうにかロープに逃れるが、動きが鈍くなっている。

2405.jpg

藤村は中条をリング中央に戻すと今度はグランドクロス200でとらえる。相次ぐ足への攻撃に中条は耐えられずギブアップ、藤村が勝利した。
藤村は対戦成績の悪かった中条を相手にタイトルの防衛に成功し、これから王者として順調に進んでいくことが期待される。

○藤村亜矢(15分20秒 グランドクロス200)中条ともみ×
2391.jpg 2392.jpg

宮内マリア・加藤佳恵組と篠田美沙緒・遠藤みどり組がタッグマッチで対戦した。
試合は加藤と遠藤の先発で始まり、加藤が遠藤に攻めかけたところで遠藤と篠田が交代。加藤と宮内も交代したが、篠田組は宮内をとらえて2人攻撃で先手を取る。篠田と宮内の対戦はグラウンドでの技の応酬となり、篠田が積極的に技を極めにいって優位に立つが宮内も完全には決まらないように防御する。
宮内は投げ技で体勢を入れ替えて加藤と交代、篠田は加藤に対してもローキックからロープに振ってショルダータックル、加藤をボディスラムで投げたところに遠藤のボディプレスと合体技を見せる。だが加藤は遠藤にエルボーからフライングショルダーアタック、ランニングネックブリーカードロップで反撃。

2393.jpg 2394.jpg

加藤は宮内と交代し、宮内は遠藤をボディスラム、そこからサイドバスターでフォールする。遠藤は返せそうになかったが篠田がカット、そのまま宮内にキックを乱打する。
ここで加藤もリング内に入り篠田ともみ合うが、篠田はどうにか遠藤を救出して交替。だが宮内と加藤は篠田にツープラトンでのブレンバスターから加藤のジャンピングニーパッド、さらにミサイルキックとバックドロップのダブルインパクトで加藤が篠田をフォール。宮内組が勝利した。この試合では宮内組が遠藤ではなく篠田をフォールしたところが注目される。次世代のトップを目指す争いも今後激しくなってくることが予想される。

宮内マリア(14分10秒 片エビ固め)篠田美沙緒×
○加藤佳恵                遠藤みどり

 | Copyright © POSERRUMBLE ARCHIVE All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。